12月号 「六字城」HP公開のお知らせ

投稿日:

天満別院では昭和38年8月の創刊より毎月機関紙「六字城」を発行しております。

先日、「六字城」661号(令和元年12月号)を皆様にご郵送しました。

また天満別院ホームページにも公開し、下記リンクからも閲覧できるようになっております。

皆さま是非ご覧ください。

六字城661号(令和元年12月号)

11月 天満別院 定例法話報告

投稿日:

11月24日(日)、御講師に第12組清澤寺住職 澤田見師をお迎えし、講題「手を合わせるということ」についてお話をいただきました。

師からは、「亡き人の法事を勤める際、施主を中心に取りまとめをされますが、法事は亡き人から法縁をいただき、亡き人を案ずる私が亡き人から案ぜられていることに気づくことが大切であって、信心をいただく、念仏申すということはも自身の心がしていることだと思いますが、そうではなくと手が合わさっていくことでしょう。また、『手を合わせるということ』は、本来は『手が合わさっていくということ』であります。それは私が手を合わせる前に仏様が私に手を合わせて『どうぞお念仏申してください』と願っておられるお方が阿弥陀如来さまでした」と語られました。

次回は12月24日(火)、

第12組 方廣寺 間口美代子師にお話をいただきます。

皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参拝ください。

11月 天満別院 同朋の会開催の報告

投稿日:

天満別院では、去る11月10日(日)14時より2階仏間にて同朋の会が開催されました。

職員とご門徒の皆さんと一緒に同朋唱和を勤めた後に、大阪教区第7組 長教寺住職 稲垣 洋信師に『正信偈』についてお話いただきました。

久しぶりの『正信偈』の内容についての講義ということもあり、前回お話しされた善導大師のお話から始まりました。

善導大師は当時主流であった条件(体力・時間・お金)が必要な観想念仏ではなく、誰でもできる称名念仏を進められました。また皆さんが日頃お参りの時に読まれている「正信偈」は偈頌(偈文)と呼ばれるものでお経ではなく七言一句や五言一句で表されるものなどのお話をされました。

今回の同朋の会が年内最後でした。

また年明けも皆様をお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

次回の同朋の会は年明けの1月12日(日)を予定しております。

11月24日(日)天満別院 定例法話開催のお知らせ

投稿日:

天満別院では、11月24日(日)13時30分より定例法話が開催されます。

御講師には、大阪教区第12組 清澤寺住職 澤田 見 師にお越しいただき、

講題「手を合わせるということ」についてお話いただきます。

皆様お誘い合わせのうえ御参拝いただきますようご案内申しあげます。

11月16日(土)天満別院合唱団『みのり』開催のお知らせ・団員募集

投稿日:

天満別院では、11月16日(土)の午後2時から合唱団『みのり』が開催されます。

指導には大阪教区第13組 超願寺住職 村上 奈津子先生にお越しいただきます。

『みのり』の活動は、今年度からの新しい取り組みで、毎月の第3土曜日に開催されています。今年度の報恩講ではコーラスを披露していただきました。

男女問わず関心のある方、未経験の方でも大丈夫です。参加費は無料です。ぜひご参加ください。

11月10日(日)天満別院 同朋の会 開催のお知らせ

投稿日:

11月10日(日)14時より天満別院仏間において、同朋の会が開催されます。

御講師は大阪教区第7組 長教寺住職 稲垣 洋信 師です。

今年度のテーマ「ことばに遇う」を通して『正信偈』のお話をいただきます。

皆さまお誘い合わせの上、ご参拝くださいますようご案内申し上げます。

11月号「六字城」HP公開のお知らせ

投稿日:

天満別院では昭和38年8月の創刊より毎月機関紙「六字城」を発行しております。

先日、「六字城」660号(令和元年11月号)を皆様にご郵送しました。

また天満別院ホームページにも公開し、下記リンクからも閲覧できるようになっております。

皆さま是非ご覧ください。

六字城660号(令和元年11月号)

11月23日(土)天満別院門徒会 御正忌団体参拝のご案内

投稿日:

謹啓 慈光のもと、皆様にはますますご健勝にて聞法ご精進のこととお慶び申し上げます。
この度、真宗本廟では来る11月21日(木)から28日(木)にかけて「御正忌報恩講」が厳修されます。
そこで天満別院門徒会といたしましては、下記の日程で「御正忌報恩講」へ団体参拝を計画しております。昼食はホテル平安の森京都を予定しております。その後、岡崎別院、山科別院へ参拝いたします。
皆さまお誘い合わせの上、是非ご参加くださいますようご案内いたします。

お申し込みされる方は下記の添付ファイルに団体参拝の申込書がございますので、ご利用ください。なお、お電話にてのお申し込みも承っております。

◆ 参拝日2019年11月23日(土)

◆ 行程

08:00 天満別院を出発

09:00 御正忌報恩講 日中参拝

11:30 お買い物広場にて買い物(本山境内)

12:30 ホテル平安の森京都にて昼食

13:50 岡崎別院 参拝

15:00 山科別院 参拝

16:00 井筒八つ橋本館にてお買い物

17:45 天満別院 到着、解散

◆ 参加費 お一人 5000円

◆ お問い合わせ

真宗大谷派天満別院

電話06-6351-3535   FAX06-6351-3547

※お申し込みは11月15日(金)までに天満別院寺務所へお申し込みください。

御正忌団体参拝申込書

10月27日(日)第20回天満音楽祭開催のお知らせ

投稿日:

≪大阪の古き良き時代の家屋や伝統・文化、人情などの面影がいまだに色濃く残る天満天神界隈、その街で2000年、音楽好きの若い頃のアマチュアバンド時代の快感が忘れられない、また、阪神大震災後の仲間づくり・街づくり・の大切さを思い、地元企業家仲間たちの発案で「音づくり、仲間づくり、街づくり」をコンセプトに掲げて「天満音楽祭」はスタートしました。
このイベントも今年で20回目を迎えることができました。

毎年回を重ねる毎に出演バンド、ライブ会場、ご来場者も増え地元の企業・商店はもとより地域や各種団体・ボランティアの方々の支援・協力の輪も拡がり、今ではアマチュアを中心に関西一円のみならず、関東方面からの参加も得るまでに発展して参りました。

「天満音楽祭」は音楽のジャンルを問わないこと、ゴスペル・ジャズ・軽音楽・カントリー・フォーク・クラッシク・ハワイアン・ロック・等々・風情豊かな大川(旧淀川)沿いのOAPタワー(大阪アメニティパーク)を中心に周辺のお寺や教会、区民ホール、小学校、商店街の一角、、大阪駅(サテライト会場)など30会場以上で繰り広げられるのが特長です。各会場は歩いても廻れますが、2台の無料シャトルバスが2ルートで運行しておりますのでご利用ください。

天満別院も会場になっております。

場所等分からないことがあれば天満別院までお問い合わせください。

皆様のお越しをお待ちしております。

06−6351−3535

ノボタン

投稿日:

墓地寺務所まえに、ノボタンが満開に咲いています。

お立ち寄りの際には是非ご覧ください。