天満別院報恩講厳修

投稿日:

天満別院では、十月三日(火)から五日(木)にかけて報恩講が厳修されました。

今年の報恩講から四日、日中にも崇敬寺院の方々にご出仕のご案内をしていました。四日、日中にご出仕をいただくにあたり、天満別院 教化委員会 法要部会主催の報恩講習礼を全三回に分けて開催致しました。お陰様で昨年度より十名多くの方々にご出仕していただき、盛大に報恩講が厳修されました。

ご法話には三日間に渡り、大阪教区第六組 願光寺住職 茨田 通俊師にお話いただきました。

また九月二十九日(金)には、ご門徒の皆様に各部屋の掃除や仏具のおみがき、のぼり旗、紫幕の設置等をお手伝いいただきました。

報恩講を終えて、改めて各方面の方々のご協力なしでは勤まらないことだと感じさせていただいた三日間でした。皆様方に厚く御礼申し上げます。

 

天満別院 報恩講 立華

投稿日:

九月三十日(土)ちいちの華の皆様に、報恩講の立華をしていただきました。

北海道トドマツと季節の花を使った大変迫力のある立華となっております。

ぜひ、天満別院報恩講にお参りしてご覧になってください。

 

 

 

天満別院 報恩講にむけての準備

投稿日:

天満別院では、九月二十九日(金)にご門徒のみなさんと報恩講にむけて清掃・おみがきを行いました。

ご門徒のみなさんの協力もあり、仏具も綺麗になりました。

報恩講まで残りわずかですが、色々な方々の協力があって報恩講を勤めることができるのだと毎日感じております。このまま気を引き締めて報恩講を勤めたいと思います。

 

 

天満別院 秋季彼岸会開催の報告

投稿日:

天満別院では九月二十四日(日)に秋季彼岸会並総永代経法要 兼 墓地納骨(物故者)追弔法要が勤修されました。

講師は、大阪教区第十二組 清澤寺前住職 澤田 秀丸 師にお越しいただきました。

永代経の本来の意味や、「正信偈」に出てくる「海」の示す意味などをお話しいただきました。

天満別院 寺族対象 報恩講習礼開催のお知らせ

投稿日:

九月二十六日(火)の午後四時から天満別院にて崇敬寺院対象の報恩講習礼を行います。

今回の内容は「出退・巡讃の習礼及び確認」です。

崇敬寺院の方で得度式を受けておられれば、どなたでもご参加できます。

ご持参いただくものは本山出版大谷声明集、裳附、五条と案内には記載しておりましたが、装束確認も致しますので差貫もご持参いただきますようお願い致します。

参加をご希望の方は、天満別院までお電話ください。

電話番号は06−6351−3535です。

天満別院報恩講のご案内

投稿日:

下記の通り天満別院報恩講を厳修致します。

十月三日(火)

・初逮夜(午後一時半)

法話   大阪教区第六組 願光寺住職 茨田 通俊 師

十月四日(水)

・晨 朝(午前七時)

・日 中(午前十時)

婦人部報恩講

御伝鈔拝読

・結願逮夜(午後一時半)

法話   大阪教区第六組 願光寺住職 茨田 通俊 師

十月五日(木)

・結願晨朝(午前七時)

・報 徳 会(午前十一時)

・結願日中(午後一時半)

法話   大阪教区第六組 願光寺住職 茨田 通俊 師

皆さまお誘い合わせ上、ご参拝くださいますようご案内申し上げます。

天満別院 秋季彼岸会のお知らせ

投稿日:

今年度の彼岸は、九月二十日(水)の入から中日が二十三日(土)明けが二十六日(火)となっております。

天満別院では、二十四日(日)に秋季彼岸会並総永代経法要兼墓地納骨(物故者)追弔法要を勤修いたします。

御法話の御講師は、大阪教区 第十二組 清澤寺前住職 澤田 秀丸 師です。

時間は、午後一時半からとなっております。

みなさまお誘い合わせうえ御参拝していただきますようご案内申し上げます。

九月 同朋の会 開催報告

投稿日:

天満別院では、九月十日(日)の十四時より同朋の会が開催されました。

本日は暑い中、ご門徒の皆様がご参拝くださいました。

教化委員会研修部会主催の同朋の会も今回で五回目となり、

『正信偈』の内容も本日で一区切りしました。

次回は、十一月十二日(日)に大阪教区第七組 敎應寺住職 建部智宏師と

同じく大阪教区第七組 長教寺住職 稲垣洋信師のお二方と座談会の予定です。

詳細は近づき次第お知らせします。

九月 天満別院 同朋の会 開催のご案内

投稿日:

天満別院では、九月十日十四時より同朋の会が開催されます。

講師の先生は、大阪教区第七組 敎應寺住職 建部 智宏 師です。

内容は、引き続き『正信偈』についてのお話をいただきます。

今回で同朋の会も五回目となり、折り返しとなりました。気候も徐々に秋らしくなり過ごしやすい日が続いています。みなさんご参加くださいますようよろしくお願いいたします。

 

第二回 天満別院 報恩講習礼開催の報告

投稿日:

天満別院では、九月五日(火)に天満別院教化委員会 法要部会主催による報恩講習礼を開催致しました。

第二回目の習礼は「巡讃(讃頭)の習礼及び心得」についてでした。

報恩講で拝読される和讃の讃頭を全員で発声し、その後一人ひとり発声致しました。

先生に御指導いただくことで自分では気づかない点に気づき、また周りの方の声を聞くこともできたのは良い機会だったのではないかなと思いました。

次回は九月二十六日(火)の午後四時より、

「出退・巡讃の習礼及び確認」について開催致します。次回が最後の習礼になります。

ご持参いただくものは裳附、五条と案内には記載しておりましたが、装束確認のため差貫もご持参いただきますようお願い致します。

なお参加をご希望の方は、天満別院までお気軽にお電話ください。